プロフィール

呉は、変えられる。みんなの力で。

大蔵省にいる時から、故郷「呉」の方々から色々なお話を聞かせていただいておりました。

近年特に、
『そごう跡地の問題が、どう進んでいるのか分からない。』
『政府や企業の中央の動きについて、もっと敏感に情報収集できないのか』
『街全体に重苦しい閉塞感があって、新しいことをはじめにくい』
といった声をよく耳にしてきました。

「社会貢献の中で、一番は、生まれた故郷のためにつくすことではないか」と考え、
私のこれまでの人生の全てをかけて、
「呉復活新計画 ― くれワンダーランド構想」実現のために
行動を起こす決意をいたしました。

呉が私たちの子や孫の時代にも、
誇りの持てる元気なまちであり続けるために、
50年100年後の将来のため、私ができる3年5年10年で
みなさんと一緒に第一歩を強く踏み出します。

新原よしあけ プロフィール

昭和25年3月27日呉市川原石生まれ
昭和37年3月呉市立港町小学校 卒業
昭和40年3月私立修道中学 卒業
昭和43年3月私立修道高校 卒業
昭和47年3月東京大学法学部 卒業
昭和47年4月大蔵省入省 銀行局金融制度調査官付
昭和48年8月大阪国税局調査部 国税調査官
昭和49年8月大臣官房調査企画課
昭和50年7月主税局総務課 総務第一係長
昭和52年7月伊勢税務署 署長
昭和53年7月理財局総務課 課長補佐
昭和55年7月理財局 局付(外務研修)
昭和56年5月在ベルギー日本国大使館 二等書記官
昭和57年4月同 一等書記官
昭和59年6月主計局 運輸係主査 (国鉄改革時)
昭和61年6月広島国税局 直税部長
昭和63年6月財団法人金融情報システムセンター 総務部長
平成 2年7月大臣官房参事官 兼 国際金融局(SII担当)
平成 3年6月在フランス日本国大使館 参事官
(パリクラブ担当)
平成 5年7月証券局 企業財務課長
(有価証券報告書、企業会計、公認会計士担当)
平成 7年7月富山県 副知事
平成11年7月東京証券取引所監理官 兼 金融企画局
平成12年7月総理府 PFI推進室長 兼 国土庁長官官房 審議官
平成13年1月総務省大臣官房審議官(地域振興担当)
平成14年7月金融庁証券取引等監視委員会 事務局長
平成16年7月社団法人信託協会 専務理事
平成20年7月独立行政法人造幣局 理事長
平成27年3月同 退任
  
この間
昭和63年7月~平成元年12月
国民生活審議会 専門委員
昭和63年7月~平成元年 5月通商産業省情報化対策委員会 委員
平成 5年8月~平成 7年 7月法制審議会 幹事
●信条嘘をつかない
●座右の銘「君子は和して同せず、小人は同じて和せず」
●家族妻:雪乃(ゆきの)
長男:一雄(かずお) 次男:大(ひろし)
長女:温子(あつこ) 次女:靖子(やすこ)
●趣味水泳、旅行
家族写真