5つの宣言

宣言1

子育て世代に住みやすいまちにします。

宣言1イメージ

安心して子供を産み育てられるよう、
妊娠から子育てまでの様々な不安や負担を軽減し、
子育てをしながらイキイキとチャレンジできるまちにします。

宣言2

中小企業・経済を取り戻し、
未来につながる事業の創造につなげます。

宣言2イメージ

中小企業の復活なくして、呉の復活はありません。
そのために、「中小企業振興基本条例」を制定し、中小企業の自助努力や創意工夫を市全体で支援します。
また、農業・漁業 × 体験型観光、重工業 × クルーズ観光など、
呉が誇る産業をトキメキ溢れる姿に発展させ、「呉から日本を変える」新しいモデルを創り出します。

宣言3

「医療・介護サービスの充実・発展」と
「健康でイキイキとした生活の実現」に尽くします。

宣言3イメージ

病院・介護施設・薬局などの連携をさらに強固にすることで、
家族の介護負担、医療負担の軽減につなげます。
最先端の予防医療を推進することで、日本の医療をリードします。

宣言4

公平で、隠しごとのない、
クリーンな市役所行政を推進します。

宣言4イメージ

働きやすいまち、住みたいまちとして発展していくためには、皆さんからの意見が必要です。
これまで、皆さんの意見がどのようにして市政に届き、議論され、反映されてきたかご存知でしょうか。
【皆さんから頂いたご意見が公正なプロセスを経て】【やる気のある人に平等にチャンスがある】
そんなクリーンな行政運営をおこないます。
また、ビジネスや教育にも役立つよう、呉市の持つ情報を率先して公開します。

宣言5

『市長退職金市民評価』を取り入れます。

宣言5イメージ

投票の時と同じく、4年後の評価も市民に委ねたい。
選挙において掲げる政策は、今までどれだけのことが達成されてきたでしょうか。
選ばれるためだけの政策なら必要ありません。
呉のまちがどのように良くなったのか。
2,000万円を超える退職金は4年後の私の実績に対して適正か。
選ばれた時と同じく私の実績に対する評価も市民に委ねる、それが私の覚悟です。